airbnb雑学

Airbnb(エアビーアンドビー)はとても便利

Airbnb(エアビーアンドビー)は、本当にとても便利であるといわれています。
どういった点が便利なのでしょうか。
まず、こうしたAirbnb(エアビーアンドビー)についてですが、インターネットからのアクセスだけではなく、たとえば、スマートフォンのアプリなどを利用して使うことも可能となっています。
ですので、携帯電話があれば、だれでも無料でダウンロードをして使うことができるというのが大きなメリットです。
こうしたサービスの場合、会員とならなければ利用できなかったりすることも多いですが、こちらのAirbnb(エアビーアンドビー)の場合は、無料でダウンロードをすることができますので、誰しもが気軽に使うことができるというのが大きなポイントとなります。
こちらのアプリですが、携帯電話のアンドロイド対応なら、誰もが使うことができますし、またさらに便利なのが、旅先からいつでも予約、また確認などがすることができるというのが大きなメリットです。
ですので、旅先で、宿泊先を探したいと考えている場合などにも、直前に予約をすることができますので、旅先に困ったときに安心です。
また、条件を絞って検索をすることができますので、たとえば部屋の広さであったり、さらにはベッドの数、さらには一軒家か一部屋かどちらがいいか、などさまざまな希望条件で選ぶことができるのです。
また、ホストの方と事前にメールで相談をしたりして連絡を取ることもできますので、とても便利に使うことができるのです。
こうしたサービスは今までありませんでしたし、なかなかないような便利サービスなので、世界中で人気となっているのです。
しかし、こちらのサービスは便利な反面、少し危険な点などもありますので、頭に入れておくことが必要です。
たとえば、こうしたサービスですが、駅から遠かったりする場合があるのと、たびたびアプリが不具合などがあるという報告がされています。
ですので、海外でいきなり使うのはやめましょう。

Airbnbを利用して宿泊施設を提供した時の話

よくAirbnbを利用して宿泊した時の話を耳にしますが、私の場合はホストとして宿泊場所を提供する側でした。提供した相手はイタリアに住む自営業の方で、休みを利用して日本来たということでした。私はイタリア語は勿論、英語ですら話すことはできません。ですので、ホスト側として満足してもらえるサービスを提供できるかどうか不安でしたが、相手の方が日本語が使えるということで難を逃れる事が出来ました。
自分のしゃべることの出来る言語や都合などといったことはホストと利用者で事前に確認しあうことができます。どうしても不安に思ってしまう方はそのサービスを利用することで事前確認をしておいたほうがよいでしょう。
私が今回ホストとしてAirbnbを利用しようと思った理由はいくつかあります。まず第一に海外の方と交流を取ってみたかったこと、第二に副業としてちょっとした収入が欲しかったということがあります。
第一の理由はそのまんま文字の通りで、海外のことをその現地に住む人から教えてもらおうと思ったのです。コレに関しては拒否してくる利用者もいると聞いていたので、事前にメールで空いた時間に交流をとることを前提条件として示しておきました。
そして第二の理由に関してですが、このAirbnb、うまく利用することができれば年に500万円以上副業として稼ぐことが可能になるといいます。私はそこまでお金に困っていたわけではないのですが、副業として安定した給料を得ることができるようになるのではと思い、今回ホストとして初参加したのです。
その参加結果としては、副業にはなり得ないといった結論に至りました。副業というにはホスト側の負担が大きすぎるのです。ここのサービスは予想される方もいるかもしれませんが、トラブルが尽きない不安定なサービスです。いつ大きなトラブルが起こってしまうかわからないところがあります。そういったトラブルが起こらないようケアし続けるというのは、副業としては少々めんどくさいと感じてしまうのです。

Airbnbの残念な所

Airbnb(エアビーアンドビー)の残念な所はたくさんあります。
たとえば、メリットもたくさんあるんです。
まず、Airbnb(エアビーアンドビー)は、海外旅行で慣れている人は、とても使いやすいサービスですし、ホテルではなく、現地の家を借りることができるということで、いつもと違う旅と言うものを演出することができるというのが大きなメリットですね。
とても素晴らしい家もたくさんありますし、ホテルに飽きてしまった、と言う人にもとってもお勧めなんですね。
しかし、こうしたAirbnb(エアビーアンドビー)ですが、やはりホテルとは違いますので、家によってはあまり綺麗でなかったり、お手入れをされていなかったりする場合もあります。
また、とても汚かったり、さらには使いにくかったりする場合もあります。
また、料金なども、その物件の所有者などが決めるということになっていますので、やはり料金はまちまちであったりもしますし、あまり良くない所有者の場合は、たいした物件でもないのに、多額の料金を付けているという場合もありますので、見抜くのがとても大変です。
ましてや、日本人の場合、英語なんかも分からないことが多いですので、契約をしてしまってから、やっぱり実際に行ってみるとあまりよくない家だった、ということもありますので、注意が必要ですし、そうなった場合も取り消しなどは困難になってしまう場合がありますので、こうした点でもデメリットがあるといえます。
また、こうしたAirbnb(エアビーアンドビー)ですが、ホテルとは違い、やはりサービスなどは充実していないので、そうした面でもデメリットです。
ホテルの場合は、24時間セキュリティがあり、またさまざまなランドリーサービスや、レストランサービスがありますが、こうしたエアビーアンドビーの場合は、こうしたものがありませんので、少し詰まらない場合もありますので、合わない、というかたなども一定数以上はいるとされているんです。”