airbnbというサービスは、個人宅の貸し出しになります。そのサービスは、主に旅行者向けですね。海外から日本に訪問したいと思う方々も多いですが、もちろん日本に滞在するとなると、いわゆる宿泊施設を利用しなければなりません。一般的な施設は、やはりホテルになるでしょう。観光用のホテルをチェックインしている方も、決して珍しくはありません。しかしここ最近では、前述の個人宅を利用する方が増加しているのです。主に一戸建て物件を、海外の方々などに対して提供するサービスになります。いわゆるウィークリーマンションに、ちょっと近いものがありますね。もっともマンションではなく、一般個人の住宅を貸し出すことになるのですが。

その利用者が最近は増加していますが、その理由の1つは日本の雰囲気を満喫する事ができる点です。そもそも日本に興味を持っている方は、やはり日本の雰囲気を存分に味わいたいと考えています。ただしその雰囲気は、ホテルなどでは満喫できない事もあるのです。考えてみれば、日本のホテルはちょっと西洋風な所が多いですね。和風のホテルなら話は別なのですが、そこに宿泊しない限りは、なかなか雰囲気を満喫できない事もあります。

ところが前述のairbnbというサービスの場合は、一般の個人宅に宿泊するので、その分独特の雰囲気を満喫できる事が多いのですね。ですので旅行を存分に楽しみたいと考えるならば、ホテルよりはその貸し出しサービスの方が魅力的とも言えます。そして最近はそれを利用しようと考える外国人の方が増えているので、ちょっとホテル業界の状況も変化しつつあるのです。今までと違うライバル会社が出現している事になるので、経営戦略も色々考えなければならない状況のようですね。ですのでairbnbは、ある意味日本のホテル業界のライバルでもあります。ですのであと数年ほど経過すれば、日本にある各ホテルのサービス内容も変化してくるかもしれませんね。airbnbは現在注目されていることからairbnb物件にできる土地を持っている方は代理会社から重宝されたり、逆に土地をもてあましている方がairbnbを始めるケースがとても多いです。